Get Social

まるで別人?効果が大きい美容整形手術とは

脂肪吸引手術なら一日で最高のプロポーションに

美容整形手術を受けるなら、できるだけ少ない回数で大きな効果を得たいものですよね。たとえば脂肪吸引手術なら、一日の通院でまるで別人かと思うような効果が得られます。太っていてお腹の贅肉が気になって、ダイエットにも失敗したという人にはまさにうってつけ!リバウンドの心配もすることなく、その日のうちに大量の脂肪を除去してすらりと美しいプロポーションを手に入れられます。変身願望があるなら、ぜひやってみたい方法ではないでしょうか。

若者に人気の切らない二重まぶた獲得法

美容整形手術には興味があるけれど、顔にメスを入れるのはなかなか抵抗がある。そういう人がとても多いですが、実は最近の美容整形手術の多くが、切らない手術になっているのです。一般的にはプチ整形と呼ばれるものになりますが、二重まぶたにするぐらいならわざわざ顔に傷をつける必要もありません。糸を使うことで手軽に二重まぶたになれる埋没法というものを利用してみてはいかがでしょう。これなら親に対して後ろめたい気持ちも抱かなくていいのです。

エラを削って小顔化を達成する

人間の顔の印象は、多くが骨格で決まると言われています。美しい見た目を手に入れたいなら、目や鼻をいじるのも悪くはないのですが、輪郭そのものを修正するのもありでしょう。今の時代は小顔化が流行していて、顔が小さいとそれだけで美人だと言われることも多くなります。エラの骨を削るぐらいでしたら、口の中に器具を入れて削ることができるのです。ですから、手術したということが友達にもバレにくいというメリットがあります。

最先端のスキンケア療法として注目と人気を集めているのがフォトフェイシャルです。あらゆる肌トラブルの改善に対応しています。複数幅を有する波長の光を照射可能であることから、1度の照射によって複数の肌トラブルの改善効果が期待されています。

ボトックスはシワ取りだけじゃない!効果的な使い方とは

シワを無くし、若々しい表情になるボトックス

ボトックスは、表情のくせによってできる表情ジワの改善が期待できる施術です。人間が加齢や肌の老化によって肌のハリがなくなると、たるみやシワになりますが、顔の表情を造る際に表情筋という筋肉が収縮することでできるのが表情ジワです。目尻や額のシワ、ほうれい線などは表情筋によってできるので、この部分にボトックスを注入することで表情筋の動きが抑制されます。それによって、表情ジワを目立たなくすることができます。

ワキガや多汗症の改善も期待できる!

ボトックスはワキガや多汗症の治療にも用いられています。多汗症は、汗腺が活発になって汗が出やすくなる症状のことで、ワキガは汗が分泌される汗腺から分泌される分泌液と細菌が結びつくことによって嫌な臭いを発生させる症状です。多汗症、ワキガともに、汗腺のある部分にボトックスを注入することで、汗腺の分泌物を出すために働く筋肉の働きを抑制することで分泌物や汗を抑えて症状を改善させることができます。ただ、ボトックスは軽度の症状のみに有効で、重度であると改善はあまり期待できないようです。

小顔や部分痩せも実現できる

顔やふくらはぎなどはなかなか痩せにくい部分であり、部分痩せしたいと願う人は少なくありません。ボトックスや部分痩せしたい部分に注入することで、ダイエット効果が期待できます。痩せたい部分にボトックスを注入することで、筋肉を萎縮させることができるので、細く見せることができます。筋肉が萎縮するため、違和感が出ることがありますが、2週間ほどで目に見えて効果が実感できるようになります。ただ、効果はヶ月ほどしか持続しないので、継続させるには定期的に施術を受ける必要があります。

若返りの整形術であるボトックスは、菌を注射して筋肉を弛緩させてシワを取る方法です。効果は数ヶ月なので、注射を打ち直す必要があります。

ページ:123456789