Get Social

飲むだけで美肌実現!美容に良いサプリ3選

美白効果を期待するならビタミンC

ビタミンCの美白効果は、医薬品としても実証されています。皮膚科では、しみや肝斑、色素沈着などの治療のために、ビタミンCのサプリを処方しています。同じように効果の高いビタミンCサプリも、薬局で購入することが出来るので、肌のくすみなどが気になる人にはオススメです。ビタミンCのサプリは、水溶性で、低温処理されているものしか効果が得られないので、購入する時には、どのように処理されているのかしっかりチェックしましょう。

みずみずしい肌を目指すならヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、化粧品の原料として、また、美容外科ではしわなどを軽減するための美容注射に使用されている美容成分で、保水性が高いことで知られています。加齢に伴い、体内のヒアルロン酸は減少していき、肌も乾燥しがちになってしまいます。ヒアルロン酸サプリは、失われたヒアルロン酸を補給し、肌の潤いを改善してくれます。また、医薬品として、関節の傷みを改善したり、口内炎の治療にも使われているので、健康効果も期待できますよね。

総合的な美肌効果を得たいならプラセンタ

プラセンタは、胎盤から抽出された成分で、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、酵素、活性ペプチドなど、様々な成分が含まれている複合的な美容成分です。そのため、プラセンタのサプリを飲むと、潤いのあるツヤツヤの肌になれるだけでなく、更年期障害の症状や、精神的な安定など、たくさんの効果が実感できます。豚由来、馬由来、羊由来など、様々な動物のプラセンタがありますが、最も人間に近く、効果が高いとされているのは、馬由来のプラセンタサプリです。

エンジェルアップとは、胸を大きくするためのサプリメントのことをいいます。通信販売でも購入することができます。

お肌の乾燥を防ぐには?常日頃から心がけたい3つのこと

まずは洗顔の際に気を付けたいこと

人の肌にはある程度の皮脂が必要ですが、間違った洗顔によって必要分の皮脂までを洗い落としてしまい、乾燥がひどくなることがあります。まず気を付けたいこととして、顔を洗うときは水かぬるま湯を使い、熱湯で洗うことは避けるようにしましょう。そして洗いすぎ、こすりすぎには注意しましょう。熱すぎるお湯を使ったりゴシゴシこすってしまうと、皮脂がなくなり乾燥がひどくなってしまうのです。また洗顔後は乾燥しやすくなっているので、できるだけ早く化粧水などで保湿をすることが大切です。

乾燥肌を防ぐ食生活を

乾燥しがちなお肌は、毎日の食生活も関係しています。皮膚の保湿成分としてコラーゲンが大切ですが、このコラーゲンは年齢と共に体内から減少してしまうので、外から補う必要があるのです。コラーゲンを生成する成分としてビタミンCが挙げられますが、野菜不足になるとビタミンも不足しお肌が乾燥しやすくなってしまいます。毎日しっかりと野菜やフルーツでビタミンCを摂取するようにしましょう。肉、魚、卵、大豆製品、そして野菜類をバランスよく摂取することが、乾燥肌を防ぐことにもつながるのです。

部屋での過ごし方にも注意しましょう

乾燥肌は、実は部屋での過ごし方が原因の場合もあるのです。たとえば冬、寒いからといって暖房をひっきりなしに付け続けていませんか?暖房の風が顔に直撃していないでしょうか・・・。クーラーでも暖房でも、こうした風に肌がさらされると乾燥してしまい、肌トラブルも起こりやすくなってしまうので注意が必要です。エアコンを使うのは最小限に抑え、加湿器を置くなどの工夫をしましょう。また濡れたタオルや洗濯物を部屋に干すことで、部屋の乾燥が少なくなるとも言われています。

乾燥肌はしわやしみの原因にもなるので化粧水や美容液などでケアを行って潤いを保つことは重要だといえます。

ページ:123456789